コンテンツ詳細

pi-test

ライターinfoHIP BEAUTY 総合監修

hip-beauty編集部

見えないからこそ気になるお尻の黒ずみ。なかなか気にしている方も多いと思います。
アザやニキビ跡が消えるって聞くけどホントなの?
お尻の黒ずみもベビーパウダーで消せるのか?

医学的観点からその疑問にお答えします!
さらに、ベビーパウダーの意外な使用法もいくつかご紹介していきます。

特に小さいお子さんのいる家庭なら常備されていることかと思いますので、ぜひ試してみてください。

小さな赤ちゃん

お尻に黒ずみができる理由

まずはなぜお尻に黒ずみができるのか?

そこからご説明してまいりましょう!

1)乾燥・圧迫による過角化

黒ずみの大敵が「乾燥すること」です。

ゴシゴシ垢すりしたり、カサカサのまま放っておくと黒ずんだ角質は残り続け黒ずみも消えません。

「蒸れ」もいけませんが、「乾燥」もNG

ピーリングで角質を落とし、保湿をしっかりすることで角質を生まれ変わらせることができます。

座りっぱなしなど体重をかけ続けるのも血流がとどこおり、古い角質が残る原因になります。

2)摩擦・刺激による色素沈着

下着選びも大切

下着やタオルの選び方も重要です。

素材はナイロンはNG,シルクや綿などやわらかいものを選びましょう。

また、締め付けの強い下着やゴシゴシ擦るのもNG

ひどくなると「磨耗黒皮症」になってしまいます。

女性にとってとても大切なホルモンバランス。

精神的にも身体的にもおおきな影響を及ぼします。

妊娠

妊娠・出産による色素沈着はからだ中で起こりますが、自然と元に戻っていくことが多いのでさほど心配はありません。

問題は生理不順などが原因の場合。

長く続く場合は婦人科での診察をおすすめします。

4)かぶれ・炎症による色素沈着

いわゆるニキビ跡やアレルギーなどで掻き毟ったあとなど、外傷が原因でおこる色素沈着です。

なかには皮膚が硬質化し、がちがちに固まってしまっている場合もあります。

ベビーパウダーとは

ご存知かと思いますが、いまいちどベビーパウダーというものはどういうものかご説明します。

ベビーパウダー

乳児をはじめとする、肌の弱い人向けにあせもやただれを防止するなどの用途で使用される。

軽度のあせも、股ずれ、剃刀負けなどに効果がある。

最近は収れん作用や保湿成分の配合されたものもあり、幅広い年齢層にさまざまな使用法で利用されることも。

古いタイプのウェットスーツを着用する場合や、力士たちにも使用されておりファンデーションの代用品としても使われることも。

ベビーパウダーで黒ずみは消える?

さて本題のベビーパウダーで黒ずみが消せるのか見てみましょう。

まずは黒ずみに対して有効な効果の代表がこちら。

お尻 肉割れ 原因

1)サラサラ効果で清潔キープ

「蒸れる」=黒ずみの原因になります。

ベビーパウダーでお尻を清潔・サラサラに保つことで黒ずみができにくくなります。

発汗をおさえることもできるので、長時間座ったりして蒸れやすいときには効果が期待されますね。

2)肌に優しく低刺激

乳児にも使えるくらいやさしいベビーパウダーは、黒ずみの原因である「刺激」に対して有効です。

下着との摩擦を最小限におさえてくれます。

大人用のパウダーもありますが、ベビーパウダーのほうがより低刺激です。

3)洗うときにもベビーパウダー

フォーム
ベビーパウダーを洗顔料やボディーソープに加えて使用することで、美白効果に期待大です。

あわ立てをしっかりすると混ざりやすく、効果も高まるらしいので試してみる価値ありです。

4)パックにもベビーパウダー

お尻パックというものはあまりありませんが、お尻の保湿にパックのようなものを使うときにもベビーパウダーを混ぜるのは有効です。

毛穴の黒ずみを取り除いたり、ニキビやニキビ跡にも効果があることから、お尻の黒ずみにも効果が期待されますね。

ベビーパウダーで黒ずみが消えるのかの結論

「黒ずみを消す」という観点において有効とされる解決法は、

  • 古い角質をピーリングなどで除去する
  • 新しい皮膚をしっかりと保湿する

この2つに重点が置かれます。

つまり「ベビーパウダーで黒ずみを消す」ことは不可能であるということです。

ただし予防策としてはとても有効ではあるので、今回はベビーパウダーと相性もいい「消す方法・予防法」をご紹介します。

ベビーパウダーと合わせた黒ずみ除去法と予防法とは

それがコチラ!

フェアリームーン画像

薬用保湿クリーム「フェアリームーン」です。

なぜ薬用保湿クリームがお尻の黒ずみに有効なのか?

何度も言うようにお尻の黒ずみを消すにも予防するにも保湿がもっとも重要なポイントです。

ただ保湿するだけでは効果が薄かったり、うまく機能しなかったりします。

そんな不安を全部一気に解決してくれる優れものがこの「フェアリームーン」です!

ほかの保湿クリームと何が違うのか?

フェアリームーンは、薬用保湿クリームですが「美白成分」も配合されています。

よりキレイなお尻の肌になるために、美白成分はあるにこしたことはありません。

しかし、それだけではありません!

最大の魅力は昼用・夜用2種類のクリームを使い分けること。

お肌の状態にあわせて保湿してあげることができます。

クリームを使い分けると何が変わるのか?

ずばり「短期間で効果があらわれる」こと、十分な保湿を行うことによって黒ずみの再発を防ぐこともできます。

詳しくはフェアリームーンの公式ホームページをご覧ください↓

フェアリームーンを詳しく

ベビーパウダーと「フェアリームーン」の相乗効果とは?

ベビーパウダーとこの薬用保湿クリーム「フェアリームーン」を併用することで、さらに効果が高められます。

まずはベビーパウダーでサラサラ&清潔なお尻をキープ!

まずは下地としてベビーパウダーを使用することで、お尻の表面をサラサラにします。

蒸れることを防ぐのも大切なので、お好みですがより効果を引き出すなら試してみてください。

フェアリームーンでばっちり保湿!

ここが本題、ここでフェアリームーンの登場です。

しっかりと2種類のクリームで保湿していきます。

さらにダメ押し、ベビーパウダーでカバー&べたつき防止!

しっかり保湿したら最後はよりフェアリームーンの効果を引き出すために、ベビーパウダーでカバーします。

ほかの保湿クリームよりべたつかず、なくても気にならないですがベビーパウダーを塗布することでより快適になります。

なにより「保湿」の部分がいちばん重要になってきますので、この薬用保湿クリーム「フェアリームーン」1度試してみて損はないはず!

ぜひキレイなお尻を手に入れてくださいね♪

ほかの保湿クリームも見てみたい方はこちらも参考になります↓

関連記事 : お尻の黒ずみ・ぶつぶつ解消!自宅で簡単にケアするオススメ商品5選
関連記事 : 市販のクリームで汚いお尻の黒ずみとニキビを治せる!?原因と綺麗にする方法!

関連する記事

ページ上部へ戻る