コンテンツ詳細

pi-test

ライターinfoHIP BEAUTY 総合監修

hip-beauty編集部

お尻の黒ずみを治す方法のひとつに、皮膚科でのレーザー治療があります。

専門家による治療のなかでも最も高度で、金銭的な負担も大きいレーザー治療ですが果たしてどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

お尻に黒ずみができる原因とともに、レーザー治療のメリット・デメリットやおすすめのホームケアをご紹介していきます。

レーザー治療は実際どうなの?

レーザー

原因が分かったところで、悪化はしないものの既にできてしまった黒ずみが消えることはほぼありません。

本題の皮膚科のレーザー治療について、詳しく紐解いていきます。

レーザー治療のメリット

レーザー治療のメリット

まずはメリット面についてお話します。

レーザー治療のメリットは、大きく分けて3つあります。

  • 数ある専門家による黒ずみ治療の中で、最も即効性がある
  • ホームケアとは違い、異常時にすぐ専門家の処置をしてもらえる
  • 比較的短期間で終わり、効果が出ることがほとんどである

要は「即効性に優れ、安全性も高く・万人向け」の治療法であるということですね。

専門家の診察のもと処置が行われるので、不必要な場合や何か問題があるような場合には必ず適切な判断・処置が行えるのが最大のメリットであるといえるでしょう。

レーザー治療のデメリット

レーザーでメリット
続いてデメリット面もご説明しておきます。

レーザー治療のデメリットこちらは大きく分けると5つあります。

  • ホームケアと同時進行が必要で、手間がかかる
  • ・金銭的負担が大きい
  • 数回通う必要があり、時間の確保が必要である
  • 痛みを伴うことが多く、我慢できない場合もある
  • 炎症やかぶれなどの肌トラブルが起きる可能性がある

レーザー治療だけではダメなのが現実で、黒ずみは消えるものの保湿などのホームケアもしっかりしていかないと再発・悪化を招くことがあります。

また保険適応外な場合が多く、自費負担となると金銭的な負担も大きくなりますよね。

平均して5回以上の施術が必要なため、金銭的な余裕か時間的な余裕どちらかでもない場合にはおすすめしにくいのがレーザー治療です。

レーザー治療に向いているのはどんな人?

向いてる人とは?
メリット・デメリットによる自己判断で構わないのですが、参考までにレーザー治療をするのに向いている人はどんな人なのかをご紹介しておきます。

  • すぐ目先に黒ずみを気にするような予定がある
  • 今までほかの方法を試したものの、効果が感じられない
  • 肌が弱く、普段から皮膚科に通っているまたはかかりつけ医がいる
  • 黒ずみだけではなく、ニキビなどほかの肌トラブルも抱えている
  • 時間をかけず、この機会に一気に黒ずみを治したい

このような場合にはレーザー治療を選択肢に入れたほうが良いでしょう。

とくに肌が弱かったりほかの肌トラブルがある場合は、施術を受けるか否かを判断してもらうべきでもあるので自己判断はやめておいたほうが良いくらいでしょう。

料金や期間はどれくらい?

料金
レーザー治療は医療行為ではないため、ほとんどの場合が保険適応外になります。

病院や医師によっては保険適応になる場合もあるので、どうしてもの場合は事前に確認しておくとスムーズですね。

保険適応外だった場合の金額は決して安いものではありません。

おおよそ有名どころを参考に平均すると、1回の施術で3~5万円ですのでそれを複数回重ねると…おそろしいですね。

レーザー治療だけで最低15~30万円、場合によってはそれ以上かかる可能性が大いにあります。

更にホームケアなどにもお金がかかりますので、特に問題がなければ最終手段として考えても悪くないでしょう。

また期間は最短でおよそ1ヶ月です。

週に1回・全4回の施術で満足できた場合ですが、少なくともホームケアでは3ヶ月が目安だといわれるのでいかに即効性が高いのかが伺えますね。

皮膚科で受けられる施術

皮膚科
皮膚科で受けられる黒ずみを治す方法は、なにもレーザー治療だけではありません。

そのレーザー治療自体も2種類あるので、紹介しておきますね。

■ピーリングレーザー

お尻の角質を除去し、お肌を生まれ変わらせる(ターンオーバー)レーザー治療です。

皮膚トラブルのある人でも受けられる治療として注目されていますが、「光アレルギー」の場合にはこの施術は受けられません。

■治療レーザー

一般的なのは光治療レーザーです。

メラニン色素を壊し、黒ずみそのものを排除してしまいます。

肌の弱い人だったりすると、このレーザー自体の刺激で黒ずみができてしまう場合もあります。

また赤みや炎症が起きる場合もありますが、専門家の治療をその場で受けられるという安心感はありますね。

■ケミカルピーリング

ケミカルピーリング
レーザー以外の方法でお肌をターンオーバーさせる方法です。

「トレチノイン」という薬剤が一般的で、塗布することにより色素沈着した肌や詰まった皮脂などをごっそり取り除きます。

ホームケアがものすごく重要になり、しばらくはむき出しになった新しい肌を守るために日焼けや外部からの刺激に過敏になる必要があります。

■飲み薬や塗り薬

クリーム
ビタミンなどの飲み薬や、美白クリームなどの塗り薬を処方してもらえる場合もあります。

その人に合ったものを処方してくれるので、安心して使えますね。

くれぐれも肌トラブルや副作用が現れた場合などには必ず専門家に相談するようにしてくださいね。

オススメの美容外科についてはこちらの記事をご覧ください!

関連記事 : お尻の黒ずみ解消ならココ!安心オススメの美容外科3選
大阪の美容外科ならこちらから!
関連記事 : 関西人必見!お尻の黒ずみを除去するならココ!大阪近郊の皮膚科4選!

東京の美容外科のオススメはこちらから!

関連記事 : お尻の黒ずみを除去する為に通いたい東京のオススメ皮膚科まとめ

自宅で改善したい方は、ぜひ下記ページを参考にしてください!

ホームケアはどうしたらいいの?

ホームケアはどうしたらいいのか?
さて、レーザー治療については自己診断で必要かどうかお分かりいただけたと思います。

さいごにレーザー治療をするにしてもしないにしても必要な、ホームケアについてご紹介しておきますね。

ホームケアはなぜ必要?

ホームケア
今までに紹介してきたように、ホームケアはお尻の黒ずみを治すには必ず必要な習慣です。

1度治ったあとも、ホームケアを持続することにより再発を防止することができます。

レーザー治療をしようが、ほかの治療を受けようが、セルフケアのみで治そうと思ったとしてもホームケアは最重要ともいえるでしょう。

とくにレーザーやセルフピーリングなどでターンオーバーを促進した場合、ここでケアを怠ってしまうとわざわざ手間とお金をかけた意味がありません。

生まれ変わったまだ敏感で繊細なお肌を、しっかりとカバーする必要があるのですね。

ホームケアの選び方

ホームケアの選び方
そんなホームケアですが、大きく分けると使うものが異なります。

「市販品」「専門品」「処方品」の3種類あり、どれを選ぶかは自分次第ですがきちんと選ばないとケアできない場合もあるので要注意です。

関連記事 :

市販のクリームで汚いお尻の黒ずみとニキビを治せる!?原因と綺麗にする方法!

おすすめの専門ホームケア

それではおすすめのホームケアの専門品をご紹介しましょう。

今回は「お尻の黒ずみ」を専門にしているクリーム・ジェルの中から、とくにおすすめのものを3つ厳選しました。

ハーバルラビット
モデルも愛用のお尻黒ずみケア!

ハーバールラビットお尻の黒ずみ

一般価格7,000円
定期購入価格4,250円(60日間全額返金保証有り!)
送料無料(単品の場合270円)
内容量35g(1ヶ月分)
主成分水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体
効果を実感約2~3日
HPのURLhttps://store.bizki.jp/

国内のモデルや芸能人はもちろん、海外のセレブも愛用する黒ずみのケアクリーム「ハーバルラビット」

お客様の満足度97.1%と高い数字が黒ずみへの効果を窺わせます。

効果の高い美白成分が黒ずみに作用するのはもちろん、嬉しいのは保湿成分も入っているところ。

黒ずみを治してくれるのと、治ったあともまた黒ずみになりにくい作用がハーバルラビットにはあるのです。

また、デリケートゾーン以外にも脇や全身の黒ずみに使えるので、1本購入しておけばあちこちと気になる場所に使えるのも便利です。

黒ずみケアクリームはいろいろと種類も出ており、なにがよいか迷ってしまいますが今、黒ずみケアのクリームではハーバルラビットが1番人気のものなので、まずこれを買っておけば間違いありません。

テレビ番組「Girls Happy Style」でも紹介されていました。↓

では、きになる口コミを見てみましょう。

デリケートゾーンの黒ずみが気になって、いろいろと調べていたところ、プラセンタやビタミンC誘導体、ヒアルロン酸といった美白成分が入っていて効果がありそうなので購入しました。最初はあまり変化がみられず効果がないかな..と期待はずれかと思いましたが1ヶ月を過ぎたあたりから、だんだんと黒ずみが薄くなってきて効果を実感しました。もうしばらく使い続けてみようかと思います。 アンナ/27歳

大好きなモデルさんが使っていたので、購入してみました!添加物なども無添加でお肌に優しく全身に使えるので、黒ずみが気になる場所にいろいろと使っています。ゆうな/21歳

以前に、付き合っていた彼氏にデリケートゾーンの黒ずみを指摘されとてもショックでした。その後、別の人と付き合うもその事が気になってしまっていた時、偶然知ったハーバルラビットを試してみようと購入しました。今はお風呂上りに使っていますが、しっとりと保湿成分があり使った感触が気持ち良いです。肌の色が明るくなってきましたのでとても嬉しく、このまま使ってみます。マキ/26歳

ネットの口コミもかなり評判のよいものが多いです。さすがお客様満足度が高いだけありますね。

個人差はあるものの、黒ずみに効いていると実感している方も多いみたいです。

気になった方は公式ページもぜひチェックしてみてくださいね。

ハーバルラビット公式

ピーチローズ

ピーチローズ

一般価格10,000円
定期購入価格5,195円
送料600円(定期購入は無料)
内容量60g
主成分水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
効果を実感約2~3日
HPのURLhttp://peach-rose.jp/

「お尻ニキビ・黒ずみ・シミ」に特化したクリーム「ピーチローズ」です。

マッサージやむくみの解消でヒップアップ効果もあり、美尻を目指す女性にぜひおすすめしたい専門品です。

数々のメディアでも紹介されており、アットコスメのバストアップ・ヒップケア部門で堂々の1位を獲得しています。

またモンドコレクションも金賞受賞するなど、多くの女性から注目と満足を得ているお尻のケアクリームなのです。

実際の使用者の声を集めてみました。

お尻にニキビやブツブツができてしまい、夏前になんとか治したいと思って使い始めました。伸びがよくてスベスベする感じで、効果もすぐに感じることができました。もう温泉や海にいくのも楽しみなってきて、ピーチローズに感謝しています(笑) ヨウコ/23歳

オールインワンなのでこれひとつでいろいろと使えるのが嬉しいです。私はマッサージしてヒップアップにも使っています。すぐには効果は出ないと思いますが、保湿がしっかりとできるのでお風呂上がりに愛用しています。ユウ/28歳

塗り始めてから1週間くらいで、ザラザラしていたお尻がだんだんとスベスベしてきました。黒ずみもどこかしら色が明るくなってきたみたい。鏡を見るのが楽しみになりました!アキ/22歳

黒ずみケアだけではなく、引き締めや美肌にも使える万能クリームなのが分かりますね。

顔にも使うという方が目立ちましたが、念のため少量で試してからにしてくださいね!

詳しくはピーチローズの公式サイトをチェックしてみてください。

ピーチローズを詳しく

関連記事 : ピーチローズの効果と口コミ!特徴と最安値で買う方法を紹介!

フェアリームーン

フェアリームーン
引用:フェアリームーン公式サイト

一般価格9,600円
定期購入価格5,450円
送料無料
内容量30g×2個
主成分酵母エキス、EGF
効果を実感約1週間
HPのURLhttp://pupustore.com/

続いてはこちら、お尻特化型美容ジェル「フェアリームーン」です。

ほかの専門品との最も大きな違いは2種類のジェルを使い分けること!

朝用と夜用2種類で1セットのこのジェルは、それぞれのお尻事情に合わせた配合で即効性&効果アップを目指して開発されました。

こちらも実際の使用者の声を集めてみました。

ピーチローズと比べるとまだまだ認知度が低いですが、これから注目のお尻ケア専門品になるのは間違いなさそうです。

パッケージも可愛いので、届いた時にも持ち歩いても部屋におきっぱなしにしておいても「お尻の黒ずみ」とは結びつかないのも魅力ですね。

フェアリームーンを詳しく

その他商品はこちらから

関連記事 :
お尻の黒ずみ・ぶつぶつ解消!1日30秒!自宅で簡単にケアするオススメ商品9選

まとめ

まとめ

  • お尻の黒ずみの原因と予防法7つ
  • レーザー治療のメリット、デメリットなどのまとめ
  • ホームケアの必要性と種類などのまとめ
  • おすすめのホームケア2選

以上の4点を紹介してきました。

皮膚科のレーザー治療を受けるかどうかの参考になれば幸いです。

何度も言うようですがお尻の黒ずみを治すにはホームケアが最も重要です。

レーザー治療はあくまで「即効性」に重点を置いた場合のひとつの選択肢であって、必ず万人がスムーズに黒ずみを治せるわけではありません。

きちんとホームケアをすることでその効果が得られるものなので、そのあたりも含めて考えてみてくださいね。

お尻の黒ずみ全般についてより詳しく知りたい方は、下記ページをご覧ください!

関連記事 : 市販のクリームで汚いお尻の黒ずみを治せる!?原因と綺麗にする方法!

関連記事

ページ上部へ戻る