コンテンツ詳細

pi-test

ライターinfoHIP BEAUTY 総合監修

hip-beauty編集部

普段は気にならずに見る機会も少ないお尻周り。

あるとき鏡でお尻を見ると黒ずみが出来ていてびっくりしたことはありませんか?

もし気にしたこともないという方は、今すぐチェックしてみてください。自分のお尻黒ずんではいませんか?

自分だけならまだ良いとしても・・・もし好きな彼に見られたら幻滅されてしまうかもしれませんね。

そこで今回は、お尻に黒ずみを作らないように予防する方法について案内していきます!

黒ずみを治すには適切なケアが必要ですが、一番綺麗な状態を保つには黒ずみを予防することです。

是非参考にしモテ尻を手にいれちゃいましょう♪

お尻を手入れする理由

お尻

体全体でみるとお尻は日常生活をおくる上で最も負担がかかりやすい部位です。

負担がかかり続けるとお尻に黒ずみを作り出してしまうため、黒ずみが出来る前に手入れをし黒ずみを予防する必要があるのです。

お尻が負担を受ける原因は大きくわけて主にこの2つ。

  • 摩擦による刺激
  • 自分の体重による負担

摩擦による刺激

私達の日常生活には、肌へ摩擦による刺激を受けやすくさせてしまう環境が多くあります。

お尻に摩擦による刺激が加わると、肌は皮膚を守ろうとする防御反応によりメラニンを生成させます。

このメラニン色素が色素沈着することで黒ずみが目立つようになるのです。

具体的に、お尻に生じる摩擦による刺激は、

  • 下着や肌着・衣類による擦れ
  • 座るときの圧力
  • お尻の洗い方

一番多いのが下着による擦れで、体に合わないような小さめの下着を身に着けていたりすると刺激を受けやすくさせ、黒ずみだけでなくニキビや吹出物を作り出す原因となります。

自分の体重による負担

デスクワークなど長時間座ることの多い方はお尻に黒ずみを作りやすいです。

椅子に座るという行為はお尻に体重がかかるため、血行が悪くなると同時に肌のターンオーバーが乱れ、古い角質を落とせなくさせてしまいます。

この状態が続くと肌がガサガサしたり、肌がくすみ黒ずみとして目立つようになるのです。

お尻の黒ずみを予防する3つのポイント

黒ずみ予防のポイント
健康的でツヤがあり綺麗なお尻を維持するには、お尻に負担をかけないようにすることと、日常生活で負担をかけたお尻へのストレスを解消させるためのスキンケアが大切です。

摩擦・刺激による負担を避ける

お尻の皮膚は敏感肌なのでちょっとしたストレスが生じると黒ずみの原因となります。

摩擦や刺激による負担を避けるように以下のことに注意しましょう。

  • 下着のサイズを見直す
  • 綿・シルクなどの素材の下着を選びムレを防ぐ
  • 長時間座る場合は、クッションなどで体重による圧力を軽減する
  • お尻はボディタオルで洗うのは避け、手で優しく洗う

お尻の蒸れは、かゆみや炎症を引き起こす原因となり、このような症状がでると手で掻きむしってしまうことがあります。

そうすると、普段お尻に感じるストレス以上の刺激を与えてしまい黒ずみを悪化させてしまいますので、下着は通気性の良い自分の体のサイズに合うものを選ぶようにしましょう。

清潔に保つ

女性のお尻を含むデリケートゾーンは、下着以外にも生理用品などにより汗をかきやすく、蒸れやすい部分です。

蒸れて汗をかくことでさまざまな肌トラブルを引き起こしていしまいます。

肌トラブルを起こさないようにするためにも、肌にやさしく除菌効果の高い石鹸やボディーソープでお尻を清潔に保つようにしましょう。

~おすすめの石鹸~
ジャムウ・ハーバルソープ【LCラブコスメ】

ジャムウ・ハーバルソープ

LCラブコスメのジャムウ石鹸は、インドネシアの専門工場で手造りで製造し、日本人女性に合わせた品質で作られているのが特徴です。

シリーズ累計販売は257万個を突破した人気の石鹸です。

デリケートゾーンを清潔に保つだけでなく、ジャムウソープを泡立てて、気になる部分に泡をのせて3分パックして洗い流すだけで、臭いや黒ずみのケアまでできます。

お尻だけでなく全身使用可能な自然素材で作られた肌にやさしい石鹸です。

ジャムウ・ハーバルソープ

しっかりと保湿をする

お尻の黒ずみを予防するには、肌にうるおいを与えターンオーバーを整えることが大切。

お風呂上りに清潔にした状態で保湿成分がたっぷりと含まれた美容成分たっぷりの化粧水を塗ってあげると効果的です。

~おすすめの保湿ケア用品~
薬用アットベリージェル【メニーナ ジュー】

 menina joue(メニーナ ジュー) 薬用アットベリージェル

menina joue(メニーナ ジュー)の薬用アットベリージェルは、美容成分が肌によくなじみ、気になる部分へしっかりとアプローチしてくれます。

肌のコンディションを整えるオールインワンジェルで、保湿はもちろんのこと、

自宅で出来る「黒ずみケア」としてたくさんの女性に支持されている人気の商品です。

お尻の保湿や黒ずみケアだけでなく、ワキ・二の腕・ひじ・ひざなどその他の気になる黒ずみケアとしても使うことができます。

お風呂上りにこれ1つを塗ることで、黒ずみ予防と対策のどちらもできる優れものです。

menina joue(メニーナ ジュー) 薬用アットベリージェル

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、お尻に黒ずみを作らないように予防する方法について紹介してきました。

お尻に限らず黒ずみは一度できると自然治癒が難しく、解消するのに時間がかかります。

その為、黒ずみを作らないようにすることが一番の対策方法なので、普段からしっかりと予防し黒ずみのない素敵なお尻をキープしてください。

関連記事 : 市販のクリームで汚いお尻の黒ずみとニキビを治せる!?原因と綺麗にする方法!

関連記事

ページ上部へ戻る