コンテンツ詳細

pi-test

ライターinfoHIP BEAUTY 総合監修

hip-beauty編集部

気になる肌トラブルの一つであるお尻の黒ずみですが、肌のケアで万能的に使われるワセリンはお尻の黒ずみ解消にも効果的なのでしょうか?

今回は、ワセリンの効果的な活用法と、お尻の黒ずみ除去にワセリンを使用した場合の効果をご紹介します!

より効果的な毎日のケアを継続することで気になるお尻の黒ずみ解消を目指しましょう☆

ワセリンとは?

ワセリンとは

ワセリンとは、原油を原料にした保湿剤の事で、皮膚の内部に浸透する化粧水等とは違い、ワセリンは肌の表面に留まって膜を作る事で乾燥や刺激から肌を守る保湿剤です。

効果的なワセリンの使い方の中でも特にオススメなのは以下の3つです。

唇の乾燥予防

唇の乾燥予防
出典 : http://pluslifestyles.com/
ワセリンの特徴である皮膚表面のコーティングにより、内部から水分が蒸発することを防ぎ乾燥しやすい唇の潤いを保つことができます。

乾燥して皮がめくれた状態の唇でもワセリンをパックする事でふっくらとした唇の状態を取り戻す事ができます。

ハンドケア

ハンドケア
出典 : http://naillist.com/
ワセリンの油分が水をはじくので、水仕事の前に塗っておくと洗剤の刺激から手を守り、ささくれ等の手荒れや乾燥から肌を守ります。

ハンドクリームのようにヌルヌルする事が無いので手を滑らせて食器を落としてしまう心配もありません。

靴擦れ防止

靴づれ防止
出典 : http://www.ninofashion.com/
慣れないフォーマルな靴やヒールなどを履いた時に出来てしまう痛い靴擦れですが、ワセリンをあらかじめ靴が擦れる部分に多めに塗っておくことで、靴擦れを防止する事ができます。

ビーチサンダルで親指と人差し指の間が靴擦れを起こし、既に皮がめくれてしまっていた場合でもワセリンを塗った上から絆創膏などでテーピングすることで状態の悪化を防ぎ、新たな靴擦れを予防することができるので素足になる事の多い夏場はワセリンを携帯しておくと安心ですね。

ワセリンを使用する際の注意点

注意点

医療現場で傷口の保護などに使用され、赤ちゃんの肌に使っても安心のワセリンですが、使う部分や使い方によってはデメリットもあります。

乾燥予防はできても乾燥肌の改善はできない

ワセリンは保湿剤ですが、あくまでも「皮膚の水分蒸発を防ぐ」という効果があるだけなので、ワセリンを塗っただけでは乾燥は防げても肌内部の水分保持力を取り戻す事はできません。

乾燥肌を改善する為には、肌内部へ浸透する保湿成分の配合された化粧水やクリームを使用する必要があります。

ニキビ・吹き出物が悪化する

ニキビが悪化する

ワセリンは肌の表面をコーティングして保護する働きがありますが同時に毛穴を塞ぐことになるので、ニキビや吹き出物のある肌に使用すると古い角質や毛穴の汚れも閉じ込めてしまい症状が悪化する事があります。

ニキビや吹き出物を治すには毛穴に詰まった汚れやアクネ菌を外に出し肌を清潔に保必要があるので、肌の状態によってはワセリンよりも肌への刺激が少ない乳液などで保湿するように使い分けましょう。

ワセリンはお尻の黒ずみ除去に効果的?

お尻

では、気になるお尻に黒ずみに対しワセリンが効果を発揮するのかどうかを、お尻が黒ずむ原因と予防・解消法ごとにご紹介します。

圧迫による肌への負担が原因の黒ずみ

圧迫による黒ずみ
何気ない日常生活の中で椅子に座っている時間は思っている以上に長く、その間お尻は常に圧迫され血流が悪くなっています。

血流の悪くなった状態が続くことで、新しい肌への生まれ変わる肌のサイクルが乱れ、古い角質が溜まり肌全体がくすんだような黒ずみとなってしまいます。

血行不良を改善し、肌の生まれ変わるサイクルを元に戻し黒ずみを解消する為には、ビタミンCやコラーゲンなどの成分を含む美容液で肌内部からしっかり潤す必要があります。

ワセリンは肌の表面の保護はできますが、内部を潤す働きはないので、圧迫による肌への負担が原因でできてしまった黒ずみの解消を目的とした使用では効果を実感することは難しいでしょう。

乾燥による肌の過角化が原因の黒ずみ

黒ずみができる原因として意外と知られていないのが乾燥によってできる黒ずみです。

お尻は日常的に圧迫される事や衣服の摩擦による刺激を受けている状態なので、刺激から肌を守ろうと肌が角質層を厚くする「過角化」という現象が起こっていて、特徴としては黒ずみ以外にも肌全体がゴワついてザラザラとした状態になっています。

肌の過角化によって黒ずみができている場合には、余分な角質を除去する事と、除去した肌は乾燥しやすくなっているので保湿する事で予防と解消を行う事ができます。

ワセリンは角質除去と肌内部を保湿する効果は無いので、乾燥による肌の過角化が原因の黒ずみに対してもワセリンは効果的とは言えません。

ニキビ・吹き出物の痕が色素沈着となった黒ずみ

乾燥による黒ずみ

お尻は常に下着や衣服で覆われた場所なので、季節を問わず通気性が悪く蒸れやすい場所です。

さらに、日々の負担や刺激でダメージを受けている場所でありながら、顔などの見える場所のように毎日ケアをされている方は少ないので気付いた頃にはニキビ・吹き出物・黒ずみなど様々な肌トラブルが起こっています。

お尻にできたニキビは通気性の悪い下着の中では完治するのに時間がかかり肌に色素沈着ができてしまうので、下着は化学繊維などを使っていない綿を素材にしたものなど、通気性や汗を吸いやすいものを選ぶようにしましょう。

お尻の黒ずみの解消法としては、色素沈着を治す必要があるので美白成分を配合した保湿効果の高いクリームでのケアが効果的です。

ワセリン使用の注意点で紹介したように、ニキビや吹き出物痕が色素沈着となってできた黒ずみには、毛穴に詰まってしまうワセリンは返って状態を悪化させてしまうので使用する事は控えましょう。

ワセリン以外のお尻の黒ずみ除去アイテム

黒ずみの除去アイテム
お尻が黒ずむ原因の予防と解消法として共通しているのが「保湿」ですが、ワセリンは保湿剤として優秀でも、黒ずみの原因を除去・解消する為の内部からの保湿には効果的ではありません。

そこで、お尻が黒ずむ原因である乾燥・角質の過角化・色素沈着の全てを解消できるお尻ケア専用のジェルをご紹介します!

お尻特化型美容ジェル フェアリームーン

フェアリームーン

(出典:Pupu)

値段通常9,600円 ⇒ 毎月つるつるコース5,450
内容量30mg×2 朝、夜用 1日約180円
公式HPhttp://pupustore.com/

お尻のケアを考えて開発されたフェアリームーンの特徴は、日中と夜間でお尻にかかる負担の違いをポイントとし昼用・夜用の2種類のクリームがセットになっている事です。

昼用クリームでお尻を守る

お尻
フェアリームーンの昼用クリームには以下の植物エキスが入っています。。

酵母エキス
ビルベリー
サトウキビ
オレンジ
ローズマリー
トウキンセンカ

この他にも全部で20種類もの植物エキスが配合されていて、潤いを保ちながら肌のバリア機能を高め日中のダメージから肌を守りながらケアする事ができます。

夜用クリームで肌を再生する

夜間
肌再生医療でも使用されている成分EGF(ヒトオリゴペプチド)が肌の角質層まで浸透、保湿しこれまでお尻にかかっていた負担によって蓄積されたダメージを肌細胞レベルで再生することができます。

角質を優しく除去

角質を除去
コエンザイムQ10やプラセンタなど、美肌欠かせない美容成分を含むジェルはマッサージジェルとして使用する事で分厚くなった角質を除去し、同時にマッサージ効果で引き締まった美尻を手に入れられます♪

もちろん、肌への刺激となる成分は一切不使用なので、敏感な肌でも安心して毎日のケアを続ける事ができます。

今なら43%OFFの1個あたり2,725円で購入するなら今がチャンス!

フェアリームーン公式

その他、お尻の黒ずみケア商品は下記から

関連記事 : お尻の黒ずみ・ぶつぶつ解消!1日30秒!自宅で簡単にケアするオススメ商品9選

まとめ

今回はワセリンの活用法と、お尻の黒ずみにワセリンがどのような効果があるのかご紹介しましたが、まとめると以下のようになります。

ワセリンは肌表面に留まり水分の蒸発を防ぐ事で保湿をする

ワセリンの効果的な使い方は以下の3つ

「唇の乾燥予防」

「ハンドケア」

「靴擦れ防止」

〈お尻の黒ずみの種類〉

圧迫される事で血流が悪化し、肌の再生サイクルが乱れ角質が溜まる事で黒ずむ

圧迫や衣類で直接肌が刺激される事により、角質が過角化を起こし黒ずむ

ニキビや吹き出物の痕が色素沈着となって黒ずむ

黒ずみの予防・解消法の共通点は肌内部をしっかり保湿すること

ワセリンは肌の内部を保湿することはできない

フェアリームーンは全ての黒ずみの原因を予防、解消する事ができる

肌トラブルの中でもすぐに治す事が難しいと言われているお尻の黒ずみですが、効果のある商品を選び毎日の継続したケアによって早いと数日で効果を実感する事ができます!

黒ずみの気にならない美尻を手に入れる為にも、今回ご紹介した黒ずみの予防・解消法を活用してくださいね☆

関連記事 : 市販のクリームで汚いお尻の黒ずみとニキビを治せる!?原因と綺麗にする方法!

関連記事

ページ上部へ戻る