コンテンツ詳細

pi-test

ライターinfoHIP BEAUTY 総合監修

hip-beauty編集部

1度気になると気になって仕方がないそのお尻の黒ずみ。

露出の多い場所じゃないのに、いつの間にか黒ずんでいることってありますよね。
美白することで消えるの?どうやって美白したらいいの?


紫外線が当たる場所じゃないのに、黒くなるのはどうして?

その疑問にしっかりとお答えします!

これでもう、お尻を気にしなくても済むようになりますよ。

そもそも黒ずみって何?

そもそも黒ずみって何

黒ずみとは、メラニン色素が色素沈着することで発生します。

ニキビなどをはじめとする炎症、乾燥や蒸れ、摩擦や圧迫などの刺激などによって肌を守ろうとメラニンが生成されるため黒ずみになってしますのです。

長時間のデスクワークや、かぶれなどの傷跡などその原因はさまざまです。

この色素沈着した状態で肌のターンオーバー(角質が生まれ変わる周期)が遅くなり、気になるほどの黒ずみへと変貌します。

黒ずみ以外のお尻の症状

お尻の黒ずみ以外の症状

黒ずみ以外にも、ざらつきやニキビなどがあらわれる場合もあります。

さきほども紹介したように主にお尻のトラブルはなんらかの皮膚からのヘルプであることが多いです。

ざらつきやツブツブなどは乾燥したりしてお肌を厚く固くすることで、自らを守ろうとします。

ニキビなどは蒸れなどから繁殖した細菌を、膿として体外へ排出して防衛しようとします。

黒ずみをなくすには?

黒ずみをなくすには

スクラブ、ピーリングでお肌のターンオーバーを引き出す

ビタミンC誘導体を含む食生活や生活習慣を改善し、黒ずみ予防をする

お尻を清潔に保ち、下着の摩擦や締め付けも最小限におさえる

保湿は何より大切、妥協せずに最善のものを

ハイドロキシンやルミキシルなど、美白成分のあるものも効果的

この5つのうちのどれかや、複数の組み合わせで黒ずみが消えないことはまずないです。

今回はそのなかでも「美白」についての効果を解説していきますね。

お尻の黒ずみは美白で消える?

美白でお尻の黒ずみは消えるのか?

引用 : https://pixabay.com/

お尻の黒ずみは美白によって消えるのか?

その答えはYESです。

100%絶対に消えるわけではないですが、その場合の対処法もあとから紹介しておきますね。

美白することで黒ずみが消えるもっとも大きな理由は“メラニン色素に作用する”からです。

お尻の黒ずみにもこのメラニン色素による色素沈着が起こるため、美白作用による効果は少なからずあるのです。

メラニン色素は日焼けだけではなく、摩擦や圧迫といった刺激などから肌を守ろうとしたりすることでも生成されます。

紫外線のあたることのほとんどないお尻に黒ずみができるのはこのためですね。

お尻を美白する方法

どうやって美白したらいいのか?

では、お尻の黒ずみを美白する方法をご紹介します。

いくつかありますが、併用できるものとできないものや美白効果だけでは黒ずみがキレイにならない場合もあります。

その場合の対処法もあわせてご紹介しますので、参考にしてください。

■メラニン対策の食べもの

ビタミンフルーツ
引用 : http://sophisticatedignorance.net/

・美白効果のある成分
柑橘系のフルーツなどに含まれるビタミンCは、メラニンの吸収をおさえるはたらきがあります。

100%のフルーツジュースや、サプリメントなど摂取方法はさまざまですがオレンジやアセロラなど身近な食品から摂取できるのでおすすめです。

またニンジンやカボチャに多く含まれるベータカロテンや、トマトなどに含まれるリコピンもメラニン色素の生成をおさえる効果があるので、積極的に摂取することで美白効果が望めます。

・摂取するときの注意点
理想としてはあわせて摂取すること・成分を壊さずに摂取することできるだけ新鮮なうちに摂取することが望まれます。

サプリメントで効率よく摂取する方法もあるので、自分にあった方法を探してみてください。

個人的には自作のジュースがオススメです♪

材料や味もその日の気分によって変えられて、おいしく楽しく美白に良い成分を摂ることができます。

ミキサーやジューサーに材料を放り込むだけで良いので、とっても簡単ですね。

■美白クリームなどの美容製品

美白美容品
引用 : http://sophisticatedignorance.net/・美容製品が効く理由

美白クリームや美白化粧水など、美白成分の配合された製品も効果があります。

ふだん使う基礎化粧品や、美白効果のあるボディークリームなどを使うようにすることでメラニン色素を少しずつ減らすことができます。

美容製品の場合は美白だけではなく、収れん作用があったりしてお肌のキメや質感も同時に整えることができるので女性にはとくにおすすめです。

・どんな美白クリームをを選べばいのか?

どんなものを選べばいいのか

基本的にメラニンは常に生成され、排出されていくものなので自然と消えてはいきます。

しかし、生成が排出をこえることで黒ずみになるので、美白しながらメラニンの生成をおさえる方法がより早く黒ずみをなくすことにつながりますよ。

ボディケアや化粧品は、紫外線予防効果のある下地など美白を意識したものを購入するだけでOKなので気にしてチェックするようにしてください。

■黒ずみといえば保湿

黒ずみといえば保湿

お尻の黒ずみの根本に効果のあるのが保湿です。

乾燥・摩擦・圧迫などのお尻の黒ずみをつくる主な原因すべてに効果があり、お尻の黒ずみを解消すのも予防するのにも保湿は重要視されています。

しっかりと正しい保湿をすることで、黒ずみやシミ・表面のざらつきなどにも少なからず効果があるそうです。

保湿にはクリームやジェルを使うことが多いと思うので、さきほどの美白成分とあわせて使えるのも効率が良いですね。

この保湿に関しては妥協せず、しっかりと手をかけてあげましょう。

美白だけでは治せない?どうしたらいいの?!

解消方法とは?
さきほど紹介した3つの方法は、できるだけメラニンのサイクルに便乗して美白する方法でした。

ただの黒ずみであれば続けることでほぼキレイに消すことができるのですが、ほかの要因も重なってしまっている場合はこの限りではありません。

・一刻も早く黒ずみを消したい

・お肌がかたくなり、皮膚が過角化してしまっている

こういう場合には美白や保湿もあわせて行う必要はありますが、美白成分が浸透しにくいことや即効性があるわけはないことが仇になります。

どうしようもならない状態なら、お肌をリセットすることで黒ずみは一旦キレイになくなります。

その後また黒ずみができないように注意することで、再発を予防することができます。

そんな場合にオススメの、お肌をリセットする方法は2種類あります。

①ピーリング

ピーリング

自宅でもできますが、複数回やる必要がある場合もあります。

直接削るものとスクラブなどでポロポロ落とす方法がありますので、好みで選ぶことが出来ます。

美容外科やエステサロンでやっている場合もあります。

ピーリング効果のある石鹸やクリームを使ったり、ヨーグルトなどの食品にもピーリング作用のあるものはあるんですよ。

皮膚科の専門医にも前述したもので週1回ていど行うセルフピーリングは推奨されていますので、安全面でも高い評価が見込まれます。

《メリット》

・市販のスクラブやピーリングを使って自宅でも簡単にできる。
・週に1回程度なので、気になるところは重点的に調節できる。

《デメリット》

・1度では落ちにくいので、継続的におこなう必要がある。
・簡単に試すことができるため、万が一皮膚トラブルがあった際の対処法が不十分だと思わぬ結果を引き起こすことになる。

②トレチノイン

トレチノン

皮膚科の処方薬で、湿布のようなものや、ジェル状のものなど加工はさまざまです。

“ビタミンAの誘導体”なので、肌の新陳代謝を一気に促進することでターンオーバーを引き起こし肌をリセットします。

効果が強く、1度でほぼ完全に落としきることができます。

市販では販売していないため、必ず医療機関の受診が必要になります。

もともと人体に含まれる成分のためアレルギー反応が起こることは稀ですが、皮膚の抵抗が弱かったり体調によって痛みや出血のある場合も。

皮膚が弱いなど心配な場合は皮膚科などで相談するようにしてください。

またお肌をリセットしたあとは過保護なくらいにお肌をいたわる必要があります。

再発や悪化を防ぐためにも、しっかりと準備してからリセットするようにしてください。

《メリット》

・1度で落とせるため、定期的にやる必要はない。
・効果が高く、副作用の心配も比較的ない。

《デメリット》

・強い薬剤のため、医師の判断がおりなければ使えない。
・剥がした皮膚は見た目にも少々強烈なので、苦手な場合は難アリ。

まとめ

黒ずみと美白はしっかりと結びついていましたね。

100%消えるわけでない理由も分かったと思います。

・メラニンの生成をおさえる

・色素沈着したメラニンを消す

・保湿して黒ずみになりにくくする

この3つが重要です。

とくに保湿に関してはなくではならないものなので、さいごにオススメの保湿クリームを紹介しておきますね。

peachrose

薬用ボディケア美白ジェル「ピーチローズ」です。

名前でも分かるようにボディケアと美白の効果を併せ持っています。

保湿と美白に加え、お尻などの分厚い皮膚にもしっかりと浸透するため万全のケアが望めます。

これ1つだけでも効果が出る場合もありますし、持っておいて損はないと思います。

肌に合わない場合は保証期間であれば返品もできるので、試すことができるのも魅力ですね。

黒ずみだけでなく、お尻のざらつきやニキビなどのお肌トラブル全般に機能するのでオススメです。

詳しい成分や効能は公式ホームページに口コミなどもふまえて紹介されているので、1度目を通してみてください。

【ピーチローズ】公式HPはこちら

関連記事 : ピーチローズの効果と口コミ!特徴と最安値で買う方法を紹介!

この記事も参考になります↓

関連記事 : お尻の黒ずみ・ぶつぶつ解消!自宅で簡単にケアするオススメ商品9選
関連記事 : 市販のクリームで汚いお尻の黒ずみとニキビを治せる!?原因と綺麗にする方法!

関連記事

ページ上部へ戻る