おしりの黒ずみはユースキンでは治らない|配合成分をもとに解説

2019.06.03

クリーム禁止

「ユースキンでもおしりの黒ずみは直せるんじゃないか?」と疑問に思いこのページに辿り着いた方、もし本当にユースキンでおしりの黒ずみを解消することができれば美容皮膚科へ行く必要もなく、自宅に居ながら安価でケアができますよね。

でも、実際に知りたいのは“ユースキンを使えば本当にお尻の黒ずみが消えるのか?”という点だと思います。

この記事を読むことでユースキンの効果から成分、どの種類がどんな効果を持っているのかまでの全てがわかるので、ユースキンをおしりケアに使うべきなのかが理解できます。

また、この記事の内容をしっかりと理解するために、「>おしりの黒ずみの3つの原因と誰でも治せる4つの治し方」「>おしりの黒ずみを悪化させない対策・ケア方法 と食事・生活習慣の重要性」こちらの記事を読んでおくことをおすすめします。

ユースキンAのおしりの黒ずみへの効果が話題

悩み

一昔前では、ニベアが黒ずみに対して有効だということで一大ブームになりましたが、今話題のユースキンは、『ユースキンパック』という方法がおしりの黒ずみに効果があるとネット上で話題となっています。

『ユースキンパック』とはユースキンAを厚めにおしりに塗り、10〜15分放置して後は洗い流すだけのお手軽に黒ずみ対策ができると言われている方法です。

ユースキンAは元々ひび、あかぎれ、しもやけ等の肌のトラブルに対応する為の商品で『グリチルレチン酸』といった炎症を抑える成分や『ヒアルロン酸』といった保湿成分が含まれています。

これらはおしりの黒ずみを解消するために最も効果的な成分ではありません。

おしりの黒ずみを効果的に治す為には、『色素を除去もしくは薄くする』『色素沈着した角質を除去する』成分が必要です。

ユースキンAの炎症を抑える成分と保湿成分を活用すればおしりの黒ずみの原因である『乾燥』を防ぐ事ができ、良さそうな印象をうけますが、メラニンの生成を抑え色素沈着を防ぐような働きは残念ながらありません。

女性美容師

愛先生

おしりの黒ずみとなっている根本的な部分を取り除かなければ解消することはできないのです。

ユースキンでおしりの黒ずみが治るのか?

結論から説明すると、ユースキンでお尻の黒ずみを治すことはできません。

お尻の黒ずみを治すことはできませんが、お尻に黒ずみを作らないように“対策”として使うことはできます。

おしりに黒ずみができる原因は以下の3つです。

  • 摩擦性黒皮症(まさつせいこくひ症)
  • 炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)
  • 過角化症(かかくかしょう)

詳しくは、「>おしりの黒ずみの3つの原因と誰でも治せる4つの治し方」の記事でそれぞれについての原因や症状、治し方などを詳細にまとめていますが、黒ずみを“解消”するにはこれらの原因を取り除く必要があるのです。

ユースキンはとても優れた薬用クリームなので、黒ずみを解消することはできなくても、乾燥肌はもちろん、ニキビやひび、あきぎれ、しもやけなどを改善させることができます。

女性美容師

愛先生

ユースキンで黒ずみの原因に対してケアすることはできますが、できてしまった黒ずみはユースキンで治すということは難しいのです。

ユースキンの種類と特徴

複数のクリーム

一言でユースキンといっても種類があり、それぞれシリーズごとに特徴があります。

現在ユースキンから発売されているシリーズには代表的な6シリーズとその他のシリーズがあります。

  • ユースキンA
  • ユースキン I
  • ユースキンS
  • ユースキンhana
  • ユースキンあせも
  • ユースキン ルドー 薬用アクネ
  • ユースキン その他のシリーズ

シリーズごとに成分の違い、どのようなことに対して効果があるのか、なぜこれだけの種類があるのにおしりの黒ずみを解消することができないのか、それぞれ詳しく見てみましょう。

ユースキンA

ユースキンA

出典 : https://www.cocokarafine.co.jp/f/dsg_4987353080018

今話題となっているユースキンを用いて黒ずみを解消する方法は、上でも説明したこのユースキンAを使った『ユースキンパック』です。

ユースキンAはもともと、「ひび・あかぎれ・しもやけ」に効くクリームです。

ユースキンAには、血流の流れを改善する「ビタミンE」、炎症をしずめる成分の「グリチルレチン酸」、同じく炎症をしずめる成分の「dl-カンフル」、柔軟性を回復しうるおいを高める「グリセリン」が配合されています。

さらに、うるおい成分として「ヒアルロン酸ナトリウム」と「ビタミンC」が配合されています。

女性美容師

愛先生

ユースキンAには炎症をしずめる成分、保湿効果のある成分が含まれています。そのため、「ひび・あかぎれ・しもやけ」を治すのに適してはいますが、おしりの黒ずみを解消できるような成分は含まれていないのです。

ユースキン I

ユースキンアイ

出典 : https://item.rakuten.co.jp/soukai/4987353040609/

ユースキン Iには、かゆみを止める成分が豊富に含まれています。

主な効能は、かゆみ、皮膚炎、しっしん、蕁麻疹(じんましん)、かぶれ、あせもです。

これらの有効成分として、かゆみを抑える「クロタミトン」、鼻水などのアレルギー症状や酔い止めの成分としても知られ「抗ヒスタミン」、炎症を抑える成分の「グリチルレチン酸」、抗菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール」、血行の促進を促す「ビタミンE酢酸エステル」が配合されています。

また、保湿成分に「水添大豆リン脂質」「オリブ油」「グリセリン」が使われています。

女性美容師

愛先生

ユースキン Iは、さっぱりしながらもしっとりと伸びる保湿成分に、かゆみや炎症などを抑える成分が凝縮されています。しかし、ユースキン Iもおしりの黒ずみを解消できる成分は入っていないのです。

ユースキンS

ユースキンs

出典 : https://www.cosme.net/product/product_id/266802/top

ユースキンSは、しその葉エキスを用いたうるおい成分の高いクリームです。

肌に潤いを与え、外部の刺激から肌を守ってくれます。

有効成分には、皮膚に対して末梢血管拡張作用で血行を促進する効果のある「酢酸トコフェロール」、炎症を抑える効果のある「グリチルリチン酸二カリウム」、殺菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール」が配合されています。

また、うるおい成分として、しその葉エキス、濃グリセリン、油溶性カモミラエキスが使われています。

女性美容師

愛先生

ユースキンSの成分を見ると、乾燥肌に適した薬用クリームと言えます。また、肌に優しい成分が豊富なので敏感肌でも使えます。ですがユースキンSにもお尻の黒ずみを解消できるような成分は含まれていません。

ユースキンhana

ユースキンhana

出典 : https://cosmenist.com/content/special/yuskin_hana/

ユースキンhanaは、手肌のケアの適したクリームです。

ジャパニーズローズの上品な香りが特徴的で、肌に刺激となるアルコール、鉱物油、パラベン、動物由来成分は入っていません。

保湿成分には、ピンク色が特徴的な「シアノコバラミン(B12)」が用いられています。

女性美容師

愛先生

ユースキンhanaは、角質深くまで浸透させることができるエマルジョン処方が用いられています。浸透力が高いのでお尻の黒ずみにも効果がありそうに感じますが、ユースキンhanaは手肌用に開発された商品。手肌のような皮膚の薄い部分にしか効果を発揮することができないのです。

ユースキンあせも

ユースキンあせも

出典 : https://www.kenko.com/P8030743/p.html

ユースキンあせもは、あせも、かぶれに効くクリームです。

原因となる雑菌の繁殖を抑えながら治していきます。

有効成分には、かゆみを抑える成分「クロタミト」、アレルギー症状を抑える抗ヒスタミン成分の「ジフェンヒドラミン」、炎症を抑える成分の「グリチルレチン酸」などが含まれています。

女性美容師

愛先生

ユースキンあせもは、あせもやかぶれに特化した専用のクリーム。有効成分を見てみてもおしりの黒ずみを解消できる成分は配合されていません。

ユースキン ルドー

ユースキンルドー

出典 : https://www.kenko.com/P8129044/p.html

ユースキン ルドーは、ニキビの改善に役立ちます。

余分な皮脂を取り除きながら肌のうるおいを守る成分が配合されているので、乾燥肌を防ぎながらニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑えることができます。

有効成分に抗炎症作用のある「グリチルリチン酸二カリウム」を配合し、ダイズエキス、オウバクエキスのうるおい成分が含まれています。

女性美容師

愛先生

ユースキン ルドーは、ベタつきカサつきからくる大人のニキビを改善させるシリーズなのでおしりの黒ずみを解消できるような有効成分は配合されていません。

ユースキン その他のシリーズ

ユースキンでは、他にもデリケート部分の痒みに効く「ユースキン ラフレ」、虫刺されのかゆみ止めとして効く「ユースキン リカA」、頭皮のかゆみに効く「ユースキン トーヒル」、肌の乾燥を防ぎ保護する「ユースキン プレミアムワセリン」があります。

女性美容師

愛先生

ユースキンその他シリーズは、かゆみや虫さされ、かぶれに効果のあるものです。ユースキン プレミアムワセリンは乾燥肌になるのを防いでくれるので黒ずみになる原因として予防することはできますが、どれも黒ずみの解消としては効果ありません。

まとめ

考え中の女性

ユースキンは、シリーズごとに様々な症状を改善するのに特化した優れた薬用クリームだということはわかりましたが、同時にユースキンでは、おしりの黒ずみを改善するのが難しいこともわかったと思います。

しかし、おしりの黒ずみを改善することはできなくても、ユースキンAの炎症を抑える成分と保湿成分を上手に使うことでおしりのケアはできるので、おしりに黒ずみを作らないように活用するのもいいですね。

また、冒頭でも紹介した「>おしりの黒ずみの3つの原因と誰でも治せる4つの治し方」と「>おしりの黒ずみを悪化させない対策・ケア方法 と食事・生活習慣の重要性」こちらの記事も合わせて確認してみて下さいね。